特定非営利活動法人
NPO日本食育インストラクター協会

「食育」メニュー紹介

焼きおからコロッケ

材料:
じゃが芋 2個
おから 200g
鶏ひき肉 100g
玉葱 1/2個
調味料:
みりん 大さじ2
醤油 大さじ1 2/3
砂糖 小さじ1
塩、胡椒 各少々
大さじ11/3

《レシピ》

  1. 玉葱はみじん切り、じゃが芋は皮を剥いて茹で、マッシュしておく。
  2. フライパンに少量油を入れ、玉葱をしんなりするまで炒め、ひき肉を入れて更に炒める(肉から出た油をその都度キッチンペー パーで拭くとカロリーダウンになる)。
  3. ②におからを入れて少し炒め、①のじゃが芋と調味料を全て合わせる。
  4. 別のフライパンにパン粉を入れ、中火で油を入れずに炒める(焦げないように絶えずフライパンをまわしながら色をつける)。
  5. ビニール袋に④のパン粉、俵型に成形した③のたねを入れ、パン粉を満遍なくまぶす。

《料理の特徴》

低カロリーのアイディア料理をご紹介!!
★ 揚げないで焼いた衣をつけることで大幅にカロリーダウンできる。
★ おからは、非常にヘルシーな食材。植物性タンパク質が豊富に含まれているため、積極的に摂取すべきである。調理法が偏りがちだが、今回のようなコロッケ、お好み焼き、ナゲットなど工夫して使うと良い。
★ 鶏ひき肉は、牛ひき肉に比べて低カロリー。また、胸肉の方がもも肉よりカロリーは低いが、ひき肉を使用する場合、皮を除いた塊肉を包丁で叩くとよりカロリーダウンになる。

NPO日本食育インストラクター1級
助永裕紀さん

《バックナンバー》